不思議な天気

寒い。 寒の戻りと言うものだそうだ。

昨日は東京にも雪が降って、桜の花びらが散っているのだと思ったものが雪で、雪が積もったと思ったのが植木の葉の上に散りばめられた桜の花びらであった。

自転車に乗っていると胸のあたりをドンと殴られるような寒さだ。春は、情緒が不安定な友人のようだ。ふざけ方に手加減がない。

スーパーの二階の本屋で川上弘美のセンセイの鞄を買う。

湯船の中で読みながらKのことを思い出す。

夜が似合う本と本が似合う友人は、人生に必要な物だとかなんとか考えて、髪の毛を乾かしていたらKからひさしぶりにメールが来た。寒くて風邪をひいたということと、高野文子のドミトリーともきんすが面白かったという話。偶然も、人生に必要な物だ。

IMG_1676.jpg

Snowflake is similar to the petals of cherry blossoms.

Recent Posts